スポンサーサイト  
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  魍魎の匣  
2008.05.17.Sat / 19:57 
前回読んだ京極夏彦の【姑獲鳥の夏】に引き続き
続編と言うか第2弾と言うか【魍魎の匣】を読みました。
相変わらず漢字は難しいし、意味わかんないし・・・。
それでも途中からは話に引き込まれました。
京極夏彦の作品は本当に引き込まれてしまうので夢に出てきちゃいます。
本の中の出来事を夢で体験してしまうんです。
それぐらい引き込まれてるって事なんでしょう。
途中何度か笑ってしまうところもありましたが、
最後はやっぱり切なくて悲しい部分もありました。

京極夏彦の回し者でも本屋の回し者でもないですが、
読んだ人が居たら感想とかで盛り上りたいです。

詳しい内容は↓の画像をクリックしてください。

魍魎の匣

【姑獲鳥の夏】に続き【魍魎の匣】も映画になってますね。
キャストもほとんど同じだし。
堤真一も阿部寛も好きだから見なくっちゃw



やっぱ堤真一は最高!!!

スポンサーサイト
No.190 / 小説 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY

クローズZERO

タイトル予告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

祭花

Author:祭花
死ぬまで20歳。
だんじり好きです。
漫画好きです。
イケメン好きです。

カレンダー

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

フリーエリア






CopyRight 2006 祭花の日記 All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。