スポンサーサイト  
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  世紀末の詩  
2007.11.09.Fri / 18:22 
今回は『世紀末の詩』を一気に見ました。

キャスト・・・竹之内豊・山崎務・坂井真紀・木村佳乃

1998年の作品だそうだ。
当時2話・5話・6話・9話だけ見た記憶があります。
一話完結だったので途中を見て無くても大丈夫だったからです。
テーマは『愛』なのかな?
何か重たすぎて今でもあまり理解出来てない。
でも何か考えちゃう所もいっぱいありました。
暗い話なのに泣けないドラマ。。。
あ、でも最終話でノア(竹之内)がモーゼ(山崎)の同窓会に行って
タイプカプセルの中身を見るシーンだけは泣いた。

9年前に見たドラマ。
また見る機会があってよかった。

スポンサーサイト
No.115 / 電影 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY

クローズZERO

タイトル予告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

祭花

Author:祭花
死ぬまで20歳。
だんじり好きです。
漫画好きです。
イケメン好きです。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

フリーエリア






CopyRight 2006 祭花の日記 All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。